AL-Mail32 1.13
基本設定
  1. AL-Mail32 1.13
    AL-Mail32 を起動します。
  2. 「AL-Mail32」の画面が表示されます。
    「AL-Mail32」の画面が表示されます。
  3. メニューバーの「ツール(T)」から「新規アカウント(N)...」を選択します。
    メニューバーの「ツール(T)」から「新規アカウント(N)...」を選択します。
  4. 「オプション」の画面が表示されます。
    「オプション」の画面が表示されます。
    • ユーザ名(U): システムアカウント名 (お客様番号 + 4 桁数字)
      パスワード(P): システムパスワード
      メールアドレス(E): お客様のメールアドレスを入力します。
      フルネーム(F): お客様の名前を入力します。
    • POP3サーバ名: hx○○.otweb.jp
      SMTPサーバ名: hx○○.otweb.jp
    • ユーザ名・パスワード・メールサーバ名はサービス管理者へご確認ください。
    • 以上でアカウントの作成は完了です。
SMTP 認証設定
  1. メニューバーの「ツール(T)」から「オプション(O)...」を選択します。
    メニューバーの「ツール(T)」から「オプション(O)...」を選択します。
  2. 表示された「オプション」の画面で、「高度な設定(H)...」をクリックします。
    表示された「オプション」の画面で、「高度な設定(H)...」をクリックします。
  3. 「高度な設定」の画面が表示されます。
    「高度な設定」の画面が表示されます。
    • メール送信時に認証する(C): チェックします。
      ユーザ名(U): システムアカウント名 (お客様番号 + 4 桁数字)
      パスワード(P): システムパスワード
    • ユーザ名・パスワードはサービス管理者へご確認ください。
    • 以上で SMTP 認証の設定は完了です。
POP over SSL, SMTP over SSL, STARTTLS 設定
  1. AL-Mail32 1.13 は標準で POP over SSL, SMTP over SSL に対応していません。
    しかしながら、wstunnel を併用する事により POP over SSL, SMTP over SSL での送受信が可能であることを確認しています。