オンラインマニュアル >> Becky! Internet Mail 2.20.2
Becky! Internet Mail 2.20.2
基本設定
  1. Becky! を起動します。
    Becky!  を起動します。
  2. メニューバーの「ツール(T)」から「メールボックスの設定(M)...」を選択します。
    メニューバーの「ツール(T)」から「メールボックスの設定(M)...」を選択します。
    • アカウントが未設定の場合、上記画面は表示されずに 3 の画面が表示されます。
  3. メールボックスの設定画面が表示されます。
    メールボックスの設定画面が表示されます。
    • メールボックス名(X): 任意の名前を入力します。
    • 名前(N): お客様の名前を入力します。
      メールアドレス(A): お客様のメールアドレスを入力します。
    • 受信プロトコル(T): POP3 を選択します。
      POP3サーバー(受信)(M): hx○○.otweb.jp
      SMTPサーバー(送信)(S): hx○○.otweb.jp
    • ユーザーID(U): システムアカウント名 (お客様番号 + 4 桁数字)
      パスワード(P): システムパスワード
      認証方式(H): 標準 を選択します。
    • メールサーバ名・ユーザーID・パスワードはサービス管理者へご確認ください。
    • 以上でアカウントの作成は完了です。
SMTP 認証設定
  1. メニューバーの「ツール(T)」から「メールボックスの設定(M)...」を選択します。
    メニューバーの「ツール(T)」から「メールボックスの設定(M)...」を選択します。
  2. メールボックスの設定画面の「詳細」タブを選択します。
    メールボックスの設定画面の「詳細」タブを選択します。
    • SMTP 認証 チェックします。
      CRAM-MD5 チェックします。
      ESMTPを使用(K) チェックします。
    • 以上で SMTP 認証の設定は完了です。
POP over SSL, SMTP over SSL, STARTTLS 設定
  1. メニューバーの「ツール(T)」から「メールボックスの設定(M)...」を選択します。
    メニューバーの「ツール(T)」から「メールボックスの設定(M)...」を選択します。
  2. メールボックスの設定画面で、POP3 をチェックします。
    メールボックスの設定画面で POP3 をチェックします。
  3. 「ポート番号をSSL標準の 995 に変更しますか ?」の確認画面が表示されます。
    「ポート番号をSSL標準の 995 に変更しますか ?」の確認画面が表示されます。
    • 「はい(Y)」をクリックします。
  4. メールボックスの設定画面に戻ります。続けて SMTPS をチェックします。
    メールボックスの設定画面に戻ります。続けて SMTPS をチェックします。
  5. 「ポート番号をSSL標準の 465 に変更しますか ?」の確認画面が表示されます。
    「ポート番号をSSL標準の 465 に変更しますか ?」の確認画面が表示されます。
    • STARTTLS を利用する場合 (推奨) 「いいえ(N)」をクリックします。
      SMTP over SSL を利用する場合 「はい(Y)」をクリックします。
  6. メールボックスの設定画面に戻ります。続けて「詳細」タブを選択します。
    メールボックスの設定画面に戻ります。続けて「詳細」タブを選択します。
    • サーバーのポート番号 SMTP: 25 (または 465)
      サーバーのポート番号 POP3: 995
    • SSL/TLS 関連 受信用(C): over SSL 3.0
      SSL/TLS 関連 送信用(I): STARTTLS
    • 以上で POP over SSL, SMTP over SSL, STARTTLS の設定は完了です。
サブミッションポート(578番ポート)設定
  • 「25番ポートブロッキング(OP25B)」 を施策している ISP (インターネットサービスプロバイダ) の接続サービスをご利用のお客様は変更する必要があります。
  1. メニューバーの「ツール(T)」から「メールボックスの設定(M)...」を選択します。
    メニューバーの「ツール(T)」から「メールボックスの設定(M)...」を選択します。
  2. メールボックスの設定画面で、「詳細」タブを選択します。
    メールボックスの設定画面で「詳細」タブを選択します。
    • サーバーのポート番号 SMTP: 587
    • 以上で サブミッションポート(578番ポート)の設定は完了です。